婚活で会話をするのならこの5つの内容がお勧め!

カテゴリー: 婚活のコツ

婚活で会話をする時に、どういう内容にしたらいいのかな…と悩むのは女性だけではなくて男性も同じです。では婚活では、どのような会話をすると良いのでしょうか。お勧めの内容についてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。

子供の頃の話

子供時代をどのように過ごしてきたのかを聞いてみましょう。スポーツが好きだったり、本が好きだったり。今とは全然違う性格だったという場合もあるのです。この話をすると、お互いの子供時代が想像出来て、自然に和やかな雰囲気になれるでしょう。

でも人によっては、あまり子供時代の話をしたがらない人もいます。嫌そうだな…と感じたら違う話題に切り替えましょう。楽しんでくれている時には、子供時代の話をもっと続けても良いでしょう。

相手の反応や様子を見ていると同じ話題を続けた方がいいのか、変えたほうがいいのかが分かってくるのです。

趣味についての話

どのような趣味を持っているのかを聞くと、相手の金銭感覚も同時に知ることが出来るのです。お金のかかる趣味を楽しんでいる人は、結婚してからも続ける可能性があるでしょう。

でもこういう時に「お金がかかりそうですね」と言ってしまうと、相手としては気分を害するかもしれませんので「結婚してから続けたいですか?」と笑顔で聞いてみましょう。ここで「結婚したら、お金が要りますから趣味は続けないです」と言うようなら、この人は安心ですね。

でも「もちろん続けます」と言うようなら、将来が不安です。結婚してからもお金のかかる趣味をする気でいる相手だとすると、独身気分のままで暮らしていく可能性も。

この時点で、こういう相手と本当に結婚できるかどうかを見極める必要があるでしょう。

何をしている時が幸せを感じる?

人により、幸せと感じる時は違うもの。でも幸せだと感じる時を語る時に、人は嬉しい気持ちになるのです。話すだけで幸せを感じたりするでしょう。「仕事から帰って、スマホのゲームを楽しんでいる時」と話す人がいたとしたら、その時間を頭に浮かべるはず。

このゲームについて、詳しく聞いてみましょう。自分が幸せを感じるゲームの話ですから、話が盛り上がる確率が高いのです。相手にとって話していて楽しいと感じさせるような話題なら、出来るだけしたほうが良いでしょう。

辛い話をさせるよりも、楽しいと思える話題を出したほうが「この人と話していると楽しい」と思ってもらえたり「この人について、もっと知りたい」と相手が考えたりするのです。

家族の話

家族の話は、今後結婚するかもしれない相手ですからとても重要です。でもだからといって急に深く入り込むような話題ではなくて、例えば「男性はお母さんに似るっていうけれど、お母さんに似ていますか?」のような他愛ない話題から入るといいですね。

家族のことを楽しそうに語るか、あまり語りたくないように見えるかで、家族との関係性も見えてきます。でもただ照れているだけの場合もありますので、少し嫌がっているように見えても、内心は違う場合もあるのです。

家族と仲が悪いとすぐに決めずに、自分の家族についても話すようにしてみましょう。ここで共通点を見つけたりすると、二人の距離が近くなれるのです。

友達の話

普段からよく会っている友達がいるのか、そしてどのような付き合い方をしているのかなどをさりげなく聞いてみましょう。例えば「学生時代からの独身5人組で、よく泊まりで遊びに行きます」と聞いた場合は、結婚してからも休みの日に友達と出かける可能性があります。

「でも結婚したらお休みの日に奥さんが一人になっちゃいますよね…」と淋しそうに言うと「結婚したら、もちろん奥さん優先ですよ!」と言う場合もあれば「でも友達が大事なので」と言うかもしれません。

ここでどういう答えが返ってくるかで、結婚に向いている相手かどうかも分かるのです。普段はあまり友達と会わないというタイプの男性の方が、結婚生活に支障をきたさないかもしれません。

「普段は一人で過ごすことが多い」と話す男性は、一人の時間を大切にすることが出来る可能性も。でも結婚してからも一人の時間を大切にして、妻との時間を持たないかもしれません。

友達とどういう付き合い方をしているのかは、これから結婚するかもしれない相手には、じっくり聞いておきましょう。これにより見えてくるものがたくさんあるのです。

まとめ

婚活の会話は盛り上がるものでなければ…と思うかもしれませんが、無理をする必要はありません。でも沈黙になるのが怖いと思うのなら、事前に会話ネタをいくつか考えていくといいですね。

メモに書いてデート直前まで見ておけば、いざという時にもその内容で会話をするのが可能です。会話が苦手…と思う人は緊張しやすくなりますので、事前にスマホのメモ帳機能などを活用してみましょう。聞いてみたいリストを作っておくといざという時にそっと見て役立てられるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *