再婚の方向け婚活は結婚相談所がオススメ

カテゴリー: コラム, 婚活のコツ

婚姻カップルの3分の1は離婚するなんて言われいている今の世の中。
バツイチと聞いてもひと昔前ほどの抵抗は薄れつつありますね。

平成23年度の厚生労働省統計調査によると、なんと離婚した夫婦の5組に1組が再婚しているというデータがあります。
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/eStatTopPortal.do

この中には初婚とバツイチという組み合わせも含まれます。
年間を通して20万組ものカップルが離婚しているということも考えると、この数字はまだまだ増加すると予想されます。
そして、もう一つ面白いデータがあります。

再婚をした人の過半数が離婚後5年以内に再婚しており、さらにその中の半分は2年以内に再婚をしているのです。
普通に考えると、バツイチの人は「次こそは絶対に幸せになってやる!!」という思いから再婚にはかなり慎重になるはず。
と思われがちですが、これがまた違うんです。もちろん本人は慎重になっています。決断が速いのは、結婚の酸いも甘いも知り尽くした再婚者だからこその直観なのかもしれません。

再婚の方向け婚活として

ThorstenF / Pixabay

Tomo marriageでは、以前「シングルマザー応援コース」というコースを設置していました。
このコースを設置したのは、バツイチ子持ちの友人がきっかけでした。

厚生労働省発表の母子家庭の平均年収はここ数年ずっと200万円台です。
子どもを育てながら働くことは本当に大変なことです。
私もシングルマザーとして子ども二人を育てていますが、私の場合は自営業なので多少の時間の融通が効きますし養育費も滞ることなくもらえているのでまだまだ恵まれたほうだと感じています。

離婚して完全にフリーになるのは親権を持っていないほうだけ。
仕事、育児、家事に追われる毎日では恋愛をすることすら罪と感じてしまうものです。
しかし、いくら忙しい毎日でも心はさみしいはずです。

子どもの前では母でも、またいつか一人の女性として誰かと幸せになりたいと思うのはごく自然のことです。
しかし、そんなシングルマザーの心の隙間にすっぽりと入ってくる悪い男もいます。

特に気を付けていただきたいのは不倫です。

既婚男性にとって、シングルマザーは都合がいい女ナンバー1です。
なぜかというと、何かしらの傷を負っているのでまず落ちやすい。
そして、見事に落ちたそのあともシングルマザーはいろんな意味で迷惑をかけないんです。

例えば週末は子どもが家にいるのでロックオンされます。
となると、男性側は家族との週末を邪魔される心配がない。

これが独身女性の場合、想像がつくと思いますが「週末会いたいなぁ。」を断ると「どうせ家族と楽しい週末を過ごしてるんでしょ!ふんっ。」となるわけです。

そして、不倫あるあるの「いつ離婚するの??」という催促が滅多にない。
シングルマザーは離婚の泥沼劇場を身をもって体験しています。
泥沼まで体験していなくても、離婚のイロハを知っています。なので、都合のいい女でもいい。この人がいてさえくれればなんて思ってしまうのです。

そんなシングルマザーの心理は、
「子持ちの私を愛してくれる人と出逢える自信がない。」
「もう結婚はこりごりだ。本当の愛なんてない。」と、もはや悟りの境地となっていることさえあります。

ある意味、需要と供給がマッチしている既婚男性とシングルマザーのこの不倫関係。
でも本当はわかっているはず。
その関係がどれだけもろく虚しいものなのか。
そんな対症療法的にさみしさを紛らわすのは今日で終わりにしましょう。
かわいいお子さんの為にもね。

再婚をしたいと思い婚活をしている名古屋の人!!

PublicDomainPictures / Pixabay

月会費半額、成婚料5万円オフの「シングルマザー応援コース」が始まりました。
今度の婚活は一人じゃない。お子さんの為にも幸せを掴んでほしい。そして、心身ともに安定した生活ができるようなパートナーを見つけてほしい。

お見合いは週末に行われることが多いので、会場周辺で土日も営業している託児所の案内など、ママ目線のサービスもしました。
結婚相談所での婚活はとても効率的なので忙しい人には向いています。

しかし、通常のコースよりもリーズナブルにしているとは言え、ネット婚活などの他の婚活方法と比べるとかかる料金は正直高いです。
でもそれは安心して婚活できる環境を買っている、自分への投資だと思えば決して高くないと思っています。
既婚の男性が混ざることもありませんしね!

私が23歳の時に入会した結婚相談所はほとんどセルフサービスだったのに、もっと高かったんです!

婚活を始めるために必要なもの

stevepb / Pixabay

Tomo marriageに入会する為には独身証明書、源泉徴収票をはじめ、必ず提出していただく書類があります。

そして、お見合い時の遅刻や交際終了後に万が一お相手に連絡した時などに対する罰則も厳しいです。
でもこれは安心して婚活をしていただくために最低限必要なものばかりです。
私がお世話になった結婚相談所は男性は一定の職業の資格のコピーさえあれば後はプロフィールカードに書いたことがすべてという感じでしたので、お見合い時に年齢をごまかしていたことを告白されるなんてこともありました。

不倫や結婚を考えていない相手と恋愛している場合じゃないです。
再婚活こそ信頼できる環境が必要。

バツイチ子持ちに需要がないなんて勝手に決めつけないでください。
自己PRの欄に「お子様がいらっしゃる方でも大歓迎です。」と書いている方や、子供の親権を持っている男性など、婚活の視野を広げれば理想の人に出逢える可能性はおのずと上がるのです。

本気で再婚を考えている方は、試しにで良いので結婚相談所を覗いてみませんか?
試しで使うには「シングルマザー応援コース」はぴったりですよ。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *