強いのは見かけだけ!アラフォー婚活女子のリアル

カテゴリー: 婚活のコツ

Tomo marriage田口です。
今回は、婚活アラフォー女子が陥りやすい罠として、実際にTomo marriageで合ったお話をします。

いつもお話をするのですが、婚活は早いほうが有利
それは、男性が若くて可愛い女性が好きだというのもありますが、それ以上に婚活を難しくしているものがあります。

アラフォー婚活女性あるあるの極み!とにかく理想が高い』のです。

それでは、実際に私の周りであったアラフォー女性会員さんのお話をします。

この会員さんは、年収の高いキャリアウーマンで、Tomo marriageに来る前にも何社も結婚相談所を経験してきた方です。

Tomo marriageでは、初回カウンセリング時にシステムの使い方を説明しながら試しに1件お見合い申請をしていただいています。

アラフォー女性会員さん、その1件をなかなか決めないのです。OK返事がいただける保証なんてないのだから数打たないと当たらないのにめちゃくちゃ慎重に吟味している姿を目の当たりにして、これは手がかかりそうだなと密かに思ったのでした。

これは初回カウンセリング後に届いたメールです。

アラフォー女性会員からのメール

本日はお忙しい中、私の優柔不断な話に長時間に渡り最後まで温かくご対応いただきまして、本当にありがとうございました。

自分が市場価値以上の高望みをしてしまっているのがいけない自覚はあるのですが、年齢は35~49歳辺りで、顔のタイプは申請させていただいた男性のように、知的で品位のある若々しい感じの方で、お洋服もセンス良くスマートに着こなしてみえる方が理想です。

年収は1,000万円以上が希望ではありますが、お相手によっては800万円以上でも検討します!

わかりやすくストレートに表現しますと、私以下の年収の男性は絶対に無理でして、年下の方でもチビ・デブ・ハゲ的なおっさんくさい男性であれば、生涯独身で頑張る覚悟であります。

できれば大学もしくは大学院卒業の男性でお願いしたいです。

身の程知らずに、申告するのも恥ずかしいくらいに注文が高くて、すみません!!

この場に及んでもまだそんな事を言っているから、いつまでも結婚できないんだ。と言われそうでお恥ずかしいですが、こんな感じが理想とするところでございます。

もっとわがままを言えばできれば近くの方がいいので、このエリアも何度も検索したのですが、いざ申請するとなると勇気もなく、すでに全国区でも申請したいと思える男性がほとんどいないのが現状です。


いかがでしょうか?

このメールを見て皆さんはどう感じますか?
皆さん「理想が高すぎ」と感じたことでしょう。

そして私が送ったメールがこれです。

私の返信メール

本日はお越しいただきありがとうございました。

Aさんの市場価値は置いておいたにしても、やはりご自身で自覚していらっしゃる通り高望みですね。

まず、世の中に完璧な人なんていません。

妥協してくださいというつもりはありませんが、今のAさんはお相手に求めるばかりにみえます。もし理想通りの男性が現れたとしてたくさんの女性の中からあなたを選んでくれる理由は何でしょうか?Aさんの理想通りの男性なら、他の女性がほっておく訳がありません!選びたい気持ちはとてもよくわかりますが、選ばれる女性であることも婚活においてとても大切な要素です。

男性の立場になって考えてみてください。

「私と結婚したらこんなメリットがありますよ。」ということがお相手にイメージしていただけるようなことは何かありますでしょうか。

男性は結婚に、温かく心安らげるようなイメージを持っていますよ。誰かを養って差しあげたいという思いでわざわざ結婚相談所に入会しているわけではないのです。

「愛され女子」になりましょう!!


私が言いたかったことが伝わったでしょうか?

一つ目は、理想が高いということ

二つ目は、そういう相手はライバルが多いということ

三つ目は、あなた自身の魅力が必要ということです。

理想が高い

誰でも、イケメンがいいと思うだろうし、年収も高いに越したことはありません。

そしてそういう人に大切なのは、「妥協すること」ではなく、相手を認める豊かな心です。

完璧な人間は、この世にはいません。
この会員さんも完璧ではありませんし、当然私も完璧ではありません。
ここを見てくれている方も完璧ではありません。

いくら完璧そうに見える人でも、心の何処かに弱い部分を持っています。
人は、その弱い部分を認めて支えてくれる人に心を許します。

その弱い部分を認めて支えてあげられる人はモテます。
あなたの周りにもいると思います。
キレイでモテるとかではなく、なぜか多くの人に好かれる人が

まずは、相手を認めてあげる豊かな心を持つようにすると良いです。
そうすればきっと良い相手が見つかりますよ!

理想の男性はライバルが多い

当然、イケメンで年収が高い男性を他の女性がほっておく訳がありません。
多くの方からアプローチを受けるでしょう。
実際、45歳で年収1000万超えの男性は、20代の可愛い女性からお見合い申請がきたりします。

あなたとお相手だけではなく、沢山のライバルの中から勝ち抜かなくてはいけません。

あなた自身の魅力が必要

魅力と言っても、美しさではありません。
人としての魅力です。

この人と結婚したら、自分の将来が明るいものになるというイメージさせなくては行けません。

あなたと結婚するとどんな良いことがあるのかを考えましょう。

例えば、家事が好きだから、家事全般は任せてください
(家事が苦手な人にはメリットでしょう)

収入が多いから、男性に養ってもらおうとは考えていないとか
(結婚すると自分が自由にできるお金が減ると考える男性は多いです。こう言われたら自分が自由にできるお金が増えると思うでしょう)

最後に

こういうアラフォー女性が結婚できない理由は、理想が高いからではなく、プライドが高いからです。

理想を下げられないと言うのは、もし失敗しても「私は理想が高いから結婚できないだけ。生涯独身も覚悟の上です!」という立派な言い訳、逃げ道が成立するからです。

この女性の様に男性並みの収入があれば、平均的な収入であっても今よりは生活は豊かになることは少し計算してみたらわかることです。

でもどうして理想を下げられないかというと、妥協してまでお見合いした相手に、もしも断られることなんかがあった日にはもう立ち直れないという心の弱さを秘めているからです。

そういう、プライドが邪魔をしているのです。

絶対にやり抜くというプライドは必要なものですが
失敗を恐れるプライドは不要なものです。

お見合いがうまく行かなかったとしても、それはその相手とは合わなかっただけで、あなたに魅力がないからでも、あなたがダメな人だからでもありません。
あなたの理想の相手を探すために、一人ずつアプローとしているだけで必要な結果です。

積極的にどんどん行動をして理想の相手を見つけましょう。
プロフィールを見ているだけでは見つかることはありませんよ!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *