癒し系男子がモテる!女性の求める癒し系男子とは

カテゴリー: 婚活のコツ

癒し系男子の人気があるのは、なぜでしょうか。付き合うのなら癒し系男子がいい!と思う女性が増えています。その理由と癒し系男子の特徴についてお伝えしていきましょう。

優しさが欲しいから

普段仕事で忙しくしている女性としては、ときめきよりも優しさを求めている場合が多いのです。ときめきは一時的なもの。でも安らぎや優しさは永続的に続くように感じて、安心感を持つのでしょう。

優しさや安らぎを求めるので、癒し系男子を求める女性はとても多いのです。普段は強い女性を演じていても、時には甘えたい時もありますよね。こういう時に癒し系男子の彼氏がいれば、とても幸せな気持ちになれるのです。

今までに人に甘えることができなかった女性でも、癒し系男子にはそれが出来る場合もあるでしょう。

将来を考えられるから

刹那的な恋愛はもう嫌だな…と思う女性もいます。昔はそれでも良かったけれど、これからは将来を考えられる相手がいいと思う気持ちも。このため、癒し系男子のような将来を想像できる相手を求めるのです。

将来についてまだまだ考えたくない、遊んでいたいと思う女性もいますが、ふとした時に「このままでいいの?」と自問自答をすることも。今度付き合うのなら、やっぱり癒し系男子がいいと思うようになるのです。

将来について語り合えるイメージがあるのが、癒し系男子ですよね。穏やかに二人で理想の結婚生活について話している時間は、とても安らいで嬉しいもの。

こういう時間が欲しかった…と癒し系男子と付き合ってみて、やっと分かる場合もあるのです。

ルックス重視ではないから

癒し系男子を求める女性は、男性のルックスに対してはあまり重要視していません。それよりも癒してくれるかどうかが大切なのです。ルックス重視の女性の場合は、ルックスが良い男性でなければあまり興味を持ちません。

でも人は年を重ねるということを考えると、本当にルックスだけを重視していいのかな…と思うようになるのです。ルックスよりも大切なものがあるのでは…と思うようになり、癒し系男子のような性格的に穏やかで安心できる相手の方がいいと思うのでしょう。

ルックスだけを見て、相手を好きになっても結果として良い恋愛が出来なかったという経験を持つ女性は、同じことを繰り返したくないと思うもの。こう考えると、もうルックス重視で相手を探すのをやめようと思うようになるのです。

友達のような関係も魅力的だから

癒し系男子とのやりとりは、まるで友達のようなものが多いでしょう。これに対して物足りなさを感じる場合もあります。でも刺激やときめきばかりを追いかけてみても、疲れてしまう…と感じた女性も。

こういう女性から見ると、友達のように色々な話が出来てまるで同性の友達のように気のおけない存在の男性もいいな…と思うのです。最初は友達から始めて、そのまま彼氏になり結婚に至るような場合もあるでしょう。

癒し系男子も最初は友達と思い、やりとりをしていたけれど、一緒に過ごしているうちに幸せな気持ちになれる時も。こういう穏やかな恋愛をゆっくり育てていくのも理想的だと、女性としては思うようになるのです。

癒し系男子がモテるのは、女性が求める癒しや安らぎを穏やかに与えてくれるから。これを求めているけれど、口には出せない女性はとても多いでしょう。

自分を好きでいられるから

癒し系男子と過ごすと癒されるので、リラックスが出来てストレスも軽減しやすいです。普段からストレスが溜まりイライラしているような女性も、癒し系男子と過ごしていると笑顔でいられるのです。

これは女性にとって、とても嬉しいことですよね。なぜ自分はいつもイライラしているのだろう…。もっと穏やかな気持ちで過ごしたいのに…と思っている女性には、癒し系男子が最適でしょう。

癒し系男子と過ごしていると、自分を好きになれるのです。こんなに穏やかで優しい自分が自分の中にいたんだと思うと、救われたような気持ちになるでしょう。イライラしたくてしたいような人はほとんどいません。

出来ればイライラせずに穏やかでいたいもの。そのためイライラしている自分をなんとかしたくて悩んでいるのです。でも癒し系男子と過ごすと、不思議とイライラした気持ちが軽減できるので、温かい気持ちになれるもの。

このような気持ちになれる自分なら、これからは好きでいられそうと思い、女性としては嬉しい気持ちになるのです。こう考えると、癒し系男子は女性にたくさんの幸せを与えてくれる存在と言えますね。

まとめ

癒し系男子は、あなたの身近にいる可能性もあるのです。普段は恋愛対象外と思っていた男性が実は癒し系男子だった場合もあるでしょう。

一度自分の周りを見てみると、癒し系男子を見つけられるかもしれません。そいてこれから出会ったとしたら、恋愛対象として見るようにしてみましょう。こういう穏やかな恋愛もいいなと心から思うことが出来るはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *