結婚と年齢について知っているようで知らないこと

カテゴリー: 婚活のコツ

結婚と年齢の関係について、あなたはどのようなイメージを持っていますか。結婚と年齢の関係は、かなり深いものがあります。では、結婚と年齢の関係性について、深く見て行きましょう。

晩婚化しつつある日本の状況

実際には段々と少しずつですが、結婚する年齢は男女ともに遅くなっているのが、傾向としてあります。理由としては女性の社会進出もあるでしょう。

そして、結婚に対しての意味や価値などを理解するのに、時間がかかって結果として結婚年齢が遅くなるケースも。自分にとって、結婚よりも大切だと思うものがあるのなら、そちらを優先したいと思うのは当然かもしれません。

今までに持っていたものを、結婚と同時に失うような気持ちになる人も。こういう場合も、自然に結婚の年齢は遅くなるでしょう。でも晩婚化しつつあると言っても、早い結婚だね!と言われるような結婚をしている人も、たくさんいるのです。

結婚の年齢が早い場合

年収が低い状態や環境があまり整っていなくても、お互いに「出会えた!」と思えば結婚に至るケースもあります。周りの目が気になるよりも、自分たちにとって今がちょうど良いタイミングと思ったら、実は年齢的には若かったというもの。

でも早い結婚の場合は、子育てを若い時に出来るので体力があるのはメリットでもあります。子供が大きくなってきて自分の時間が出来てきた時でも、自分はまだまだ若いので周りのママ友さんよりも若い自分が嬉しいと思う女性も。

逆に自分だけが浮いている…と思うような気持ちになり、早い結婚で良かったのかな…と勢いで結婚をしてしまった自分について後から客観的に思うケースもあるでしょう。

結婚適齢期とは

結婚適齢期は以前よく使われていた言葉ですよね。でも最近ではあまり聞かない言葉になりました。というのは、結婚の適齢期は人それぞれ違うのが、現代の考え方だからでしょう。

こう考えると「自分が結婚したい」と思った時にすればいいと思うようになるのかもしれません。ただ、自分が結婚したいと思ったからといって、すぐに結婚できるかどうかは分かりません。

結婚したいと思ってから動いても、なかなか結婚に至らないケースもあるのです。逆に結婚したいと思い動いたら、すぐに相手が見つかった例もあるでしょう。でもこれはちょうど良い相手とタイミング良く出会えたため、あまりよくある例とは言えません。

でも、自分が結婚したい気持ちは大切にしたいですよね。それならこの願いを叶えられる道を歩むのが必要です。歩むためには結婚相談所のように、真剣に結婚したいと思う人たちが集まる場所で、婚活をするのがベストでしょう。

結婚の年齢が遅い場合

結婚の年齢が遅いかもと思い、結婚を諦めてしまう人もいます。でも人から見ると遅い結婚と言われるような人も、幸せを感じている人はたくさんいるでしょう。

実際に自分にとって、これがちょうど良いタイミングだったと思っているため、納得した結婚生活が送れるのです。これについても、人からどう思われてもいいと思い、自分の希望や願いを叶えられたことになるでしょう。

これが一番大切なのです。婚活をしていたけれど、全然相手が見付からず「この年齢で結婚なんてありえない」と思っているのは、自分だけかもしれません。

同じ年齢の人でも、結婚に対して諦めずに「自分に合う人と出会いたい」と望みを持ち続けていれば、良い方向に向かうケースも多いのです。「少し遅い結婚だったかもしれないけれど、これが自分にとっての適齢期だった」と言えるのも、とても素敵ですよね。

子供についての考え

もし将来自分の子供を授かりたいと思うのなら、出産年齢について考える必要がでてきます。でも最初は子供が別にいなくても…と思っていても、後から気持ちが変わるのはよくあること。

夫を大切に思えば思うほど、この人の子供ならきっと可愛いだろうな…と考えるようになる女性が多いのです。子供嫌いの女性でも、自分の子供は可愛いという言葉をよく耳にしますよね。

それを実際に経験して、本当だったと分かる場合もあるでしょう。子供についても、授かりたいと思ってすぐに授かれる夫婦もいれば、時間がかかったり不妊治療を始めたりする必要がある夫婦もいるのです。

こう考えると、子供を授かるのには適齢期があるのでは…と分かってきますよね。結婚と年齢のことだけ見ていると、出来ればウェディングドレスは若いうちに着たい…と思う女性心理もあるでしょう。

でももう少し先の将来設計について、二人で一緒に話し合っていくのがとても大切なのです。

まとめ

結婚と年齢の関係について、あえて考えないようにしているという人もいるでしょう。でも少しでも結婚について意識している思いがあるのなら、この関係性はとても大切なもの。

これを無視し続けるわけにはいかない…と思う時が遅かれ早かれやって来るでしょう。それなら焦る気持ちを持つ前に、自分にとっての結婚と年齢についてどうするべきか、何を望むのかを明確にしていくのが理想的ですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *